アクアクララ

「AQUA WITH(アクアウィズ)」って?料金やプランなど申し込む前にチェックすること|日本初のコーヒーマシン一体型ウォーターサーバーの特徴

人気のウォーターサーバー「アクアクララ」から、コーヒーマシンとウォーターサーバーが一体になった『AQUA WITH(アクア ウィズ)』が発売されました。

アクアウィズの特徴や料金、プランの選び方、申し込む前に注意した方がいいことなどをまとめました。

AQUA WITH(アクアウィズ)って?

AQUA WITH(アクアウィズ)は、ウォーターサーバーにコーヒーマシンがついたウォーターサーバーです。

はなこ
はなこ
特徴はこちら
  • ウォーターサーバーと同じように冷水・温水が使える
  • ボタン一つでコーヒーがいれられる

コーヒーマシンというと水の補充が面倒ですが、アクアウィズはウォーターサーバーのお湯を使ってコーヒーを作るので、コーヒーマシンへの水の補充が必要ありません。

こまこ
こまこ
コーヒーを飲もうと思って「水がなかった!」ってなると、テンション下がるよね

飲みたい時にボタンを押すだけですぐコーヒーができるのは、コーヒー好きには嬉しいマシンです。


サーバーの種類

サーバーは

  • AQUA WITH / ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ 50[Fifty]
  • AQUA WITH / ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ2

の2種類です。


出典:https://www.aquaclara.co.jp/with/

コーヒーマシンは「ネスカフェバリスタ」か「ドルチェグスト」を選べます。

ウォーターサーバーの本体の上に、ネスカフェのコーヒーマシンとコンパクトな冷水・温水のサーバーが乗っている感じですね。

水が自動的に補充される以外は、普通のコーヒーマシンと同じように使えます。

そして、アクアクララ初のボトル下置きモデルです。
重いタンクを持ち上げる必要がないので、水交換も楽です。

ウォーターサーバーアクアクララ

水は安心のRO水

アクアクララの水はRO膜を使ったピュアウォーターで、赤ちゃんのミルクにも使える安心でおいしい軟水です。

コーヒーは軟水で作ると苦みがなく、まろやかでおいしくいれることができます。

はなこ
はなこ
おいしい水で作るとコーヒーもおいしくなるというわけです。

料金とプラン

「アクアウィズ」の料金プランは「アクアクララ」と同じです。

アクアクララの料金の仕組みは

  • あんしんサポート料
  • 水代

この2つで構成されます。

あんしんサポート料は、いわゆるサーバーレンタル料のようなものです。

他に電気代はかかりますが、申し込み料やメンテナンス料、ボトル送料などはかかりません。

プランは「通常コース」と「2年割プラン」があり、アクアウィズの料金は以下になっています。

コース料金(税別)/月
通常コース2,000円
2年割プラン1,500円

2年割プランは2年契約となり、あんしんサポート料は1,500円です。

2年割プランにするとあんしんサポート料がお得ですが、2年使わないと解約時に解除料9,800円(税別)がかかります。

アクアウィズ2年割プランは2年間のご利用が前提となります。ウォーターサーバー設置の日から起算して2年以内に解除した場合は、プラン解除料(9,800円+消費税)が発生します。
引用:https://www.aquaclara.co.jp/with/

通常コースはあんしんサポート料2,000円で、契約期間は1年毎の更新です。

アクアウィズ通常コースは1年毎の申込みとなります。
ウォーターサーバー設置の日から起算して1年以内にアクアクララを退会、またはアクアウィズ通常コースから他のウォーターサーバーへの機種変更をされた場合は、解除料(3,000円+消費税)が発生します。
別途、ご入会頂いてから6ヶ月(180日)以内にアクアクララを退会した場合は、退会手数料(3,000円+消費税)が発生します。
引用:https://www.aquaclara.co.jp/with/

アクアクララの解除料について詳しくはこちら

アクアクララの退会方法は?契約期間と解除料ってどれくらい?人気のウォーターサーバーの一つ「アクアクララ」の解約方法と、解約金などの料金についてまとめました。...

プランはどれがいい?

どちらのプランにするかは、どれくらい使うかなどを考えて決めるのがいいですが、個人的には2年割がおすすめです。

最短で無料で辞めるとすれば、通常コースで1年使って辞めるのが解除料がかからない辞め方ですが、通常コースで1年使った時と2年割で1年使った場合では2年割の方が6,000円安くなります。

2年割にして1年で辞めたくなった場合は9,800円払わなくてはなりませんが、すでに6,000円得していますので、実質多く払うのは3,800円ということになります。

通常コースは1年毎の更新なので、更新月がうっかり過ぎてしまったら解除料3,000円を払わないとなりません。
毎年更新月を気にして高いサポート料を払って使うより、2年割の方がゆとりをもって使えます。

気に入って長く使うことになれば2年割の方が断然お得です。

お申込みはこちら

ネスレの定期お届け便がプラス

アクアウィズはネスレ定期お届け便への登録が必要ですので、アクアクララの利用料金とネスレのコーヒー代がプラスになります。

アクアクララとネスレの2つに申し込むということです。

コーヒー料金の目安はこちら

バリスタ1杯15円~
ドルチェグスト1杯55円~

結局は月にいくらかかるのか分かりにくいので、目安をまとめます。

3人家族の料金の目安

アクアクララは月のノルマなしなので、使う分だけ水を注文する仕組みです。
水は1本1,200円(税別)で、だいたい3人家族で月3本が平均です。

3人家族の月額の目安は以下です。(2年割プランの場合)

  • サポート料1,500円
  • 水代3,600円(12L×3)

アクアウィズの場合、月5,100円が目安です。

こちらに、コーヒー代がプラスされます。

コーヒー料金は、マシンの種類や月に飲む量によってかなり変わります。
ネスカフェバリスタならインスタントコーヒー使用ですので、60杯で900円くらいです。

こまこ
こまこ
ちょっと高いんじゃない?

と思うかもしれませんが、アクアクララの人気サーバー「アクアアドバンス」とサポート料や水代は同じなので料金はほぼ同じです。

コーヒーはいつも買うわけですから、普通の冷水と温水だけのサーバーと同じ料金で人気のコーヒーマシンが使えるということになります。

コーヒーも一緒に配達されるので、切らす心配もありません。

コーヒーをよく飲む人なら、普通のウォーターサーバーよりアクアウィズがおすすめです。

結論

アクアウィズはアクアクララのウォーターサーバー(アクアアドバンスで比較)と同じ料金で、人気のコーヒーマシンが使える画期的なサービスです。

あんしんサポート料と水代とコーヒー料金がセットになるので高い印象はありますが、別々に買っていたものがひとつになるだけで、余計な費用はかかっていません。

お湯を沸かさなくてもコーヒーが作れますので家事の時短になりますし、なにより手軽にコーヒーがおいしい水で飲めるというのは、コーヒー好きにはたまらないサーバーです。

今なら「はじめてセット」があり、設置月の通常料金最大5,600円が1,200円になる特典があります。

新規申し込みはとってもお得になっていますし、2019年2月まで「ルンバ」などが当たるキャンペーンも開催しています。

ぜひチェックしてみてください!

お申込みはこちら