クリクラ

クリクラの解約方法は?何日前から連絡が必要?残った水はどうする?

「クリクラ」はサーバーレンタル料・入会金・宅配料無料で人気のウォーターサーバーですが、解約する場合はどうしたらいいのでしょう。
解除料などのお金がかかるのか気になりますね。

解約する時に注意することなどをまとめました。

クリクラの解約方法は?

「クリクラ」をやめる時の解約料は無料です。

こまこ
こまこ
え?ほんとに?!

と思いますが、本当に無料です。

多くのウォーターサーバーは最低使用期間などがあり、それより前に解約する場合は料金がかかったりしますが、クリクラは無料です。

サーバーメンテナンス日を確認

クリクラは解約料は無料ですが、「あんしんサポートパック料」というものを毎月417円(税別)払っています。

そこから、年1回あるサーバーメンテナンス料などが出ています。

仕組みとしては、年のはじめにサーバーメンテナンス(約5,000円)をして、その後メンテナンス料を毎月分割で払っているという感じです。

ですから、サーバーメンテナンスを受けてから解約となると、残りの月数分のメンテナンス料を請求されることになります。

次回メンテナンス日はサーバー横のラベルに書いてありますので確認しましょう。
解約時に料金を発生させたくないならば、次回メンテナンスの直前まで使って解約することです。

ですが、数百円か数千円のために嫌々使い続けるのもいかがかと思いますので、こんな出費はあるという点を頭に入れて置く程度でいいかと思います。

無駄な出費を抑えるためにも、次回メンテナンス日は気にしておきましょう。


「クリクラミオ」の場合は解約料あり

「クリクラ」よりも少し自由度が増した、別ブランドの「クリクラミオ」というサーバーがあり、そちらには解約料があります。

「クリクラミオ」は契約後2年未満での解約に関しては、サーバー返送手数料として8,000円(税別)が必要ですので注意しましょう。

何日前から連絡が必要?

化粧品などの定期購入を辞める場合は、「発送準備に入る〇日前までに連絡してください」ということがありますが、クリクラの場合は担当のお店から直接配達に来るので、解約の連絡を何日前までにしたらいいのかについては、特に決まりはないようです。

解約したい時は、サーバー横についているラベルの担当店の電話番号に連絡します。

ラベルに書かれている「お問い合わせ番号」を聞かれますので分かるようにしておきましょう。

サーバー撤去の日にちなどを決めて解約となります。

解約の前にしておくこと

解約の連絡をする前に、やっておいたほうがいいことがいくつかありますので確認してください。

水を使い切る

解約の申し込みをしてサーバー撤去となると、残っていた水は使えなくなってしまいます。

はなこ
はなこ
サーバーにある水だけでなく、ストックも残りを確認しましょう。

使い終わってから解約の連絡をするか、飲み終わりそうな日を撤去日にするなど相談するとよいでしょう。

水の配達日が迫っている場合は、とりあえず定期配送のお休みの連絡をしてからゆっくり考えるという手もあります。

ポイントを使おう

クリクラの購入でたまるポイントは解約すると使えません。

ポイント残高はクリクラポイントサイトのマイページで確認できます。

ポイントがたまっていたら、解約前に商品と交換しましょう。

解約理由はどう言う?

解約の連絡をすると解約理由を聞かれるかと思いますが、理由はなんでも大丈夫です。
相手は形式的に聞いているものなので、理由によって解約を断られるといった心配はありません。

はなこ
はなこ
解約理由の例
  • あまり使わなくなったから
  • 毎月の支払いが大変になったから

などが無難な理由です。

「支払いが大変で・・・」と言ったからといって、「もっとお得なプランもあります」などと引きとめられるといった面倒なことはありませんので、気軽に連絡しましょう。

理由を言いたくなければ言わなくても問題はありません。

まとめ

クリクラには解約料はありません。
ただし、サーバーメンテナンス料の請求がある場合もあります。
また、クリクラミオは解約料がありますので、間違えないようにしてください。

解約の連絡は電話でします。
「お問い合わせ番号」を伝えて、サーバー撤去日を決めれば解約連絡は完了です。

解約前に水の使い切りとポイント交換をしておきましょう。

「クリクラ」を詳しく見る↓
クリクラ